海外旅行でキャッシング。

普段、キャッシングサービスを利用しない筆者にとっては、正直、キャッシングって誰が使うんだろう、よっぽどお金に困ってる人しか使わないものだとばかり思っていました。

 

 

 

しかし、そんな筆者がキャッシングにとても助けられたのが、海外旅行の時でした。

 

 

 

あれは、友人4人で1週間アメリカ旅行に行った時のことでした。

 

通常、海外旅行には、日本から両替した現金とクレジットカードを持参すれば事足りる、とガイドブックに書いてあったため、10万円ほどをドルにして、あとはクレジットカードを3枚持参して、アメリカに飛び立ちました。

 

 

 

アメリカでは、細かい買い物は現金、ホテルなどの支払いはクレジットカードで賄えたのですが、意外と、友人同士で割りカンにするときなど、思いのほか現金の減りが早くなってしまい、現金が足りなくなってしまいました。

 

 

 

その時に役に立ったのが、キャッシングサービスです。ニューヨークなどは町中にキャッシングマシンが置いてあり、いつでもまとまった現金をドルで引き出せ、とても助かりました。

 

 

 

キャッシングの良さは、「欲しいときに」「欲しい場所で」「欲しい通貨で」引き出せるのが良さだと、初めて感じました。

 

両親のためにキャッシングをして買いたいのです

私の両親は、今までに海外旅行には行った事はありません。新婚旅行にすら行った事がないのです。だからどうしても今のうちに、両親を海外旅行に行かせてあげたいと思ったのです。何とか私がお金を出して、両親の喜ぶ顔を見たかったのです。父は病気もちなので、今しかないと思ったのです。今がその時だと思ったのです。

 

でも私のお給料ではなかなか無理だと思いました。何とかしてお金を稼ぎたいのに、うまくいきません。

 

だから私は人生初のキャッシングをしました。もうこれしか方法がないと思ったからです。とても簡単で手軽に利用できました。私はキャッシングで十万円を借りる事ができました。これで両親を韓国へ行かせることができたのです。

 

もちろんとても喜んでくれました。特に母は韓国好きなので、それは笑顔で旅立って行ったのです。でも私には返済が残っています。これからの、長い返済になるのです。

 

でも何とかして頑張りたいです。アルバイトも増やして、頑張ろうと思います。